やりたいことがわからなくてモヤモヤする

やりたいことがわからない。。。

 

本当の自分で生きていない気がする。。。

 

こんなモヤモヤを感じていませんか?

 

とくに、繊細な気質のHSPの人は、人の顔色を敏感に読み取る習慣を持つ人が多く、人の期待に応えるために行動しがち。

 

この行動が心のモヤモヤを生み出しているのです。

 

HSPは人が望んでいることを察するので、無意識に自分よりも相手を優先しがちですが、このとき自分の気持ちは置き去りになっています。

 

この行動をとるたびに、「これは本当の自分じゃない。偽物の自分だ。」という自覚のない声が、心の根っこにすり込まれていきます。

 

本当は誰しも、自分の望みを叶えるために生きているのでね。

 

これを続けていると、”自信がない””やりたいことがわからない” という感覚がつきまとう。

 

これがモヤモヤの原因です。

 

心の根っこを掘り下げていくと、『相手の期待に応えられない私には価値がない。』という思い込みがあったりもする。

 

この思い込みがあると、『人の期待に応えることができないと私は嫌われる。そして私は独りぼっちになる・・・』こんな思考が自動的に発動しやすい。

 

だから無意識に相手を優先してしまう。

 

この思い込みが変化していくと、相手の望んでいることを察したとしても、今自分の感じていることに気がつき、自分を優先することが自然とできるようになります。

 

やりたいことや好きなこともはっきりとわかるようになってくる。

 

自分を基準に行動できます。

 

すると、人の言動を単なる情報として認識し、自分の人格や価値と切り離した状態で、感情が生まれ思考が働くので楽に行動できるのですよ。

 

自分のやりたいことを自由にスイスイやっている人は、こんな感じで行動している。

 

やりたいことがわからない。

 

本当の自分で生きていない気がする。

 

私の人生このままでいいの?

 

こんなふうにモヤモヤしたときは、自分を本音を聞いてみて。

 

相手の気持ちを察したあと、「今私はどうしたい?」って自分に聞く習慣をつけていこう。

 

自分の本音をわかってあげることが、持って生まれた才能や感性を自分の人生に気持ちよく発揮して、あなたらしいオリジナルの人生を創っていくための第一歩。

 

もし、ひとりで本音の声を聞くことがむつかしい人はよかったらご相談ください。

 

あなたの心の根っこが人に意識を向けさせているので、そこにアプローチして、自分の人生を自分のために生きられるよう協力させていただきます。

 

誰もが、自分で自分を幸せにできるのです。

 

本当ですよ^^

 

■ 個別相談・体験セッション

 

■ 無料メール講座 ~とても繊細なあなたが安心して自分の人生を生きる7つのヒント

 

■ HSPの特徴とその敏感な気質を活かすために必要なこと 

目次
閉じる