敏感で繊細なHSPの人が集中力ややる気を高めるために



日々心理セッションやセラピーをやっていると、
いろんな要素がクライアントさんの
心の状態に影響していることがよくわかります。


ふだん私はブログで
気分や心の状態に不調を抱えた人が
もっと楽に生きられるよう
心のことを中心に書いていますが、
人によって心の不調の原因が
心理的要因だけではないこともあります。


とくに繊細で敏感な気質のHSPの人は、
五感も敏感なので、
環境やライフスタイルの
影響を受けやすいです。


たとえば、睡眠不足が続いていたら
心は不安定になりますし、
暑さや寒さをガマンしていると
やる気が起こりません。


または、コンビニ弁当やインスタント食品
ばかり食べていたら
精神状態は悪化しやすいです。


中には周りに気を使って
トイレをがまんするクセのある人が、
周りよりも自分の身体の声を
優先できるようになり、
自由にトイレにいくようになったら、
あせりが軽くなり心が安定してきた、
という人もいます。


ちなみに以前の私は、
体の冷えに気をつかうようになったら
不安感が和らいできました。


具体的には冷たい食べ物や飲み物は控える、
腰から下を冷やさないようにする、
ということを心がけたら、
体重が自然と落ちて気分が楽になっていったんです。


このように、
身を置いている環境や
五感を通じて感じていることも
心の状態に影響を与えます。


体と心に無理やガマンをさせないって
とても大切なこと。


今心の状態が不安定で困っているという方、
衣食住環境も自分の気分が安心するものに
していってください。


ちょっとしたことに気を配り、
体と心の声を満たしてあげることで、
集中力がアップしたり、
やる気がでたりするんです。



もし環境を工夫したうえで、
今の心の状態に
心理的要因も影響しているのかもしれない、
と感じる方はよかったらご相談くださいね。


応援しています。


http://j-method.com/blog/2018/08/11/post-642/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆ 無料メール講座 ◆ 
とても繊細なあなたが安心して自分の人生を生きる7つのヒント

宝石緑 お申込みはこちらから



心理セッションにご興味をお持ちの方に
 個別相談&体験セッションを実施しています。

個別相談 ・ 体験セッション のご案内
■ すぐ緊張してしまう。■ 人の目が気になって言いたいことを口に出せない。■ 人と一緒にいると疲れやすい。■ 人と自分を比べて焦りや不安を感...


敏感で繊細な気質を味方につけて
 人生のステージをアップさせる
 エンパス専門心理セッション

エンパス・HSP専門心理セッションプログラム
人の感情や環境に左右される 高い共感力を持った 敏感で繊細な気質の エンパスやHSPの人が、 生まれ持ったその能力と 上手...


エンパス・HSP個別勉強会 のご案内
 http://j-method.com/blog/2016/09/16/post-607/