漠然とした不安やささいなことにイライラする自分の扱い方



漠然とした不安をいつも感じていたり、
ささいなことにもイライラしてしまう。。。
ちょっとしたことで傷つきやすい。



このような心の状態は、
満たされることがないまま
抑圧されている感情が
生み出していることがほとんとです。


心理セッションの効果が現れてくると
一時的に様々な感情が
湧き上がってきて今までよりも
辛いと感じることがあります。


なぜこのようなことになるのか・・・


それは今まで抑圧してきた感情を
受け入れ始めたからです。


今までは怒り、悲しみ、恐怖のような
感情が自分から自然に出てきたとき、
その感情を感じていることが苦しいので
感じないようにフタをしたり、
他の感情にすり替えたりしてきたと思います。


無意識に自然にこれをやるので
自分では自覚がないのですが。。。


その状態が、
「私は今怒っているんだ」
と自分の今の感情と向き合えるように
なったのです。


今までのように
苦しさやツラさを無視したり
無理やり追い払おうとしないで、
その感情と一緒にいてあげることが
できるようになってきたのですね。


漠然とした不安をいつも感じていたり、
ささいなことにもイライラしてしまう。。。
ちょっとしたことで傷つきやすい。



今このような心の状態から
回復していくのに必要なことは、

私は今怒っているんだ、
今私は悲しい、
目の前の人が怖い

というような今自分が感じている感情を
ありのまま認めてあげることです。


自分にとっては苦しさが伴う
怒りや悲しみ、恐怖などの感情も
喜びや楽しさと同じ感情なんです。


自分のなかから自然に湧いてくる感情は
すべて大切な子供のようなもの。


見ないふりして無視したり、
怒ることは良くないことだからと
嫌ってばかりいると、
存在を認めてもらおうとして
暴れるのですよ。


だからいっそうその感情が
自分の中から出てくるのです。


認めて受け入れてあげると
安心して穏やかにそこに
いることができます。


どんな感情が出てきても
みんな私の大切な感情だからOKと
認めてあげてくださいね。


もし、どうして自分の感情を
受け入れることができない。。。


その感情を感じている
自分を受け入れられなくてツライ。。。


という方はよかったらご相談ください。


安心して自分の感情を受け入れて
楽に生きていけるよう
協力させてください。




心理セッションにご興味をお持ちの方に
 説明会・体験セッションを実施しています。

説明会 ・ 体験セッション のご案内
-説明会のご案内- 心理セッションを受ける前に 説明会(オリエンテーション)&傾聴カウンセリング を実施しております。...


敏感で繊細な気質を味方につけて
 人生のステージをアップさせる
 エンパス専門心理セッション

エンパス・HSP専門心理セッションプログラム
人の感情や環境に左右される 高い共感力を持った 敏感で繊細な気質の エンパスやHSPの人が、 生まれ持ったその能力と 上手...