HSPが抱えやすい心の悩み ~先のことを考え込む~

新しいことをスタートするときや、物事を決めるときに、その後のことばかり考え込んでしまいませんか?

決断にものすごく時間がかかる自分に困っている人もいるかと思います。

私、洋服を買うときにそうなります。

素敵!って思う服を見つけても、その服を着たときに今後起こりうることを想像してしまうのですよ。

ライフスタイルすべてを思い出して、場面場面でその服を着たときの気分や着心地をシミュレーションします。

または季節や、各イベントにどれだけ対応しているかをじっくり考えます。

こんなことを考え込むので洋服1枚買うのも一苦労です(笑)

最近は決断までの一苦労を味わいたくないので、着る洋服の色と形を決めました。

いつも同じような格好ばかりですがとても楽です。

生前、黒のタートルネックにジーンズとスニーカーというスタイルを貫いた、スティーブ・ジョブズさんの気持ちがよくわかります。

実は決断するのに時間がかかるのは、HSPの特徴です。

先のことをあれこれ考えるのも、起こってもないことを心配しすぎてしまうのも、変化に素早く対応するためのHSPの生物的な特性とのこと。

HSPは危機管理能力が高いのです。

ありとあらゆる刺激に敏感なHSPは、世の中の本質的な流れも感じとる人が多いです。

そのためあらたな可能性に気づくこともできますが、同時に失敗の要因も察することができるので、事前に対処しておくことができます。

決断に時間がかかる自分や、先のことをクヨクヨと考え込んでしまう自分にダメ出ししたくなることもあるかもしれません。

そんなときは、危機管理能力が働いているんだな、と自分に優しくしてあげてくださいね。

自分にダメ出ししたり、責めたりする時間が短くなればなるほど、今自分にとって大切なことに意識が向くようになります。

応援しています。

【無料メール講座】とても繊細なあなたが 安心して自分の人生を生きる 7つのヒント

個別相談 ・ 体験セッション のご案内