人の好き嫌いが激しくて人間関係がしんどい人へ



人の好き嫌いが激しくて人間関係がしんどいと
感じている人に向けて書いていきます。


人の好き嫌いの激しい人は、
人に対してだけでなく、
あらゆる面で白黒ハッキリさせたいことが
多いのではないでしょうか。


あいまいなところがあってもいいんです。


今までは少しでもイヤなところがあると、
その人に対して、好きか嫌いかで判断していたと思います。


その判断を、
この人のここは好き、こういうとこはいいとこ、
この部分は嫌い、苦手、好きじゃない、
という感じに細かく感じるようにしてみてください。


人と楽につきあえる人は、
相手のすべてを受け入れているわけではなく、
嫌いなところ、苦手なところがないんじゃありません。


性格、行動、しぐさ、言葉、外見など
相手のいろんな部分について
好きだと感じるところ、嫌いだと感じるところがある
自分を受け入れてその自分にOKを出しているんです。


好き、嫌いと白黒つけなくてもいいので、
ゆるゆるとしたあいまいな感じの
人間関係を意識してみると
しんどさが軽くなると思います。


人のことを嫌いだと感じる自分に
罪悪感を感じたり、ダメ出しする必要もありません。


人間なのだから好き嫌いがあって当然。


自分の中から自然に湧いてくるものなので
認めてあげてください。


嫌いなのに好きになろうと努力したり、
自分が嫌っていることを悟られないように
無理に仲良くすることよりも、
嫌いなことを認めて受け入れて、
嫌いだと感じるその相手と関わった方が自分が楽ですし、
その方が嫌いな相手に心を乱されることがグッと減ります。


人の好き嫌いが激しくて人間関係がしんどい人は、
好きか嫌いか白黒はっきりさせなくてもいい。
嫌いだと感じる自分もOK。

この2つを意識してみてくださいね。


応援しています。






◆ 無料メール講座 ◆ 
とても繊細なあなたが安心して自分の人生を生きる7つのヒント

宝石緑 お申込みはこちらから



心理セッションにご興味をお持ちの方に
 説明会・体験セッションを実施しています。

説明会 ・ 体験セッション のご案内
-説明会のご案内- 心理セッションを受ける前に 説明会(オリエンテーション)&傾聴カウンセリング を実施しております。...


敏感で繊細な気質を味方につけて
 人生のステージをアップさせる
 エンパス専門心理セッション

エンパス・HSP専門心理セッションプログラム
人の感情や環境に左右される 高い共感力を持った 敏感で繊細な気質の エンパスやHSPの人が、 生まれ持ったその能力と 上手...


エンパス・HSP個別勉強会 のご案内
 http://j-method.com/blog/2016/09/16/post-607/