仕事は自分の本質を生きるための最高のレッスン

先日書いたこの記事↓                                                物わかりの良い上司を演じてきたけど実は部下とのかかわり方がわからない

上司という立場の人に向けて書きましたが、これはすべての人に言えること。

仕事は自分の本質を生きるための最高のレッスンなのです。

本質で生きるとは、何かができるとかできないとかで自分の価値を決めることなく、素の自分をそのまま大切にしながら生きていくということ。

今まで生きてきた中で、親や環境、テレビ、世の中の価値観などの影響で、”こうでなくてはいけない” と無意識に自分に課してきたものがありますよね。

それがない状態で、自分の喜びや幸せを元に生きていくことが本質の自分。

今その仕事に携わっているのは、その仕事(職場)を体験することで得る学びや気づきがあり、その体験によって今以上に心豊かで自分の存在に喜びを感じながら本質の人生を創っていけるということ。

だから仕事を通じて湧いてくる自己嫌悪や劣等感、人間関係の悩みや対人面でのお困りごとも、自分の本質で生きるために必要だから今感じているのです。

悩みやお困りごとで意識がいっぱいになっている状態はツラいけど、目をそらさずに向き合っていくことでどんどん自分の本質に戻っていく。

今世、それをやりたくて生まれてきたと思うのですよ。

そのために今の仕事を選んでいる。

応援しています。

悩みやお困りごとから自力で抜け出せないときは、よかったらご相談くださいね。

 

あわせて読みたい
個人心理セッション –体験コース・継続コース・単発コース・HSPレッスン– ●  周りの目が気になって、言いたいことを口に出せない ●  人と自分を比べて焦りや不安を感じてしまう ●  このままの自分で終わりたくない ●  自信を持てない ●  すぐ緊...
あわせて読みたい
【無料メール講座】とても繊細なあなたが 安心して自分の人生を生きる 7つのヒント     生れ持った敏感で繊細な気質を快く活かして、未来を実現していくための無料メール講座 * ご登録はコチラからどうぞ   人と一緒にいるだけでグッタ...
あわせて読みたい
HSPの特徴とその敏感な気質を活かすために必要なこと     【他人に敏感すぎる人がラクに生きる方法があるのです。】 - 長時間人といるとグッタリと疲れる。 - 集団や人混みがとても苦手。 - 相手の顔色が気になっ...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる