やればもっとできるはずなのに・・・という悩み

 

私はやればもっとできる人間だと思うんです。

 

 

でも、どうしてやれないんだろう。。。

 

 

このような相談を受けることがよくあります。

 

 

実は以前の私もこんな思いを抱えていたので、この気持ちはよくわかります。

 

 

自信のなさと劣等感によって、本来の自分にフタをしていました。

 

 

このような方は、心の根っこに根づいている意識がほんの少し変化すると、楽に自己表現ができるようになります。

 

 

すると、本来持っている豊かな才能や魅力を発揮しはじめるのですよ。

 

 

過去の私も経験があります。

 

 

心の底から突き上げるようなエネルギー(本音)が湧いているのに、それらをキャッチして本音にピッタリ当てはまる言葉で伝えることができない。。。

 

 

そんな自分にいつもモヤモヤしていました。

 

 

やる気をどのような言葉で表現すればいいかわからない。

 

 

なにをどう行動に移せばいいのかわからない。

 

 

過去の私は、こんなもどかしさを常に抱えていたのです。

 

 

私もそういうとこがあるな、と感じた方はいらっしゃいますか?

 

 

そんなあなたは、自分の気持ちや考えを人に伝えることが苦手ではありませんか?

 

 

伝えたいことがあるのに、それを的確な言葉にすることができない・・・という感じではないでしょうか。

 

 

うっすらとした何かが確実に自分の中にあるのに、それを掴むことができない状態ははがゆくもあり、スッキリしないこの感覚は気持ち悪いものです。

 

 

この気持ち悪さが自信のなさや劣等感に繋がるのです。

 

 

この状態は ”本音・思考・体” がバラバラになっているために起こります。

 

 

生れ持った性格ではありません。

 

 

このような方は、心の根っこに “自由に感じてはいけない” という思いグセが根づいている場合が多いのです。

 

 

思いグセは潜在意識に根づいているため、自覚がありません。

 

 

生まれてから今までに起こった出来事により、感情にフタをするようになったというケースがほとんど。

 

 

ここにアプローチして、心の根っこに ”私はどんなことも自由に感じていい” という意識が根づくと、自信のなさや劣等感が和らぎます。

 

 

すると、本音を意識がキャッチして、自然にそれに沿った行動をとれるようになるのです。

 

 

本音を言葉で表現したり、人に伝えることにも抵抗がなくなります。

 

 

これが自然にできると、今までフタをしていた才能や魅力が気持ちよく発揮できるのです。

 

 

やればできる!が自然と実現されるのです。

 

 

応援しています。

 

あわせて読みたい
個別相談 ・ 体験セッション のご案内
個別相談 ・ 体験セッション のご案内 ■ すぐ緊張してしまう。■ 人の目が気になって言いたいことを口に出せない。■ 人と一緒にいると疲れやすい。■ 人と自分を比べて焦りや不安を感じてしまう。 ■ みん...
あわせて読みたい
【ご案内】繊細すぎるHSPのための個別レッスン
【ご案内】繊細すぎるHSPのための個別レッスン 繊細すぎるHSPの人がその気質をよく理解して、持って生まれた才能やセンス・感性を発揮しながら人生を創っていくことができるようマンツーマンのレッスンを開催し...
あわせて読みたい
【無料メール講座】とても繊細なあなたが 安心して自分の人生を生きる 7つのヒント
【無料メール講座】とても繊細なあなたが 安心して自分の人生を生きる 7つのヒント  生れ持った敏感で繊細な気質を快く活かして、未来を実現していくための無料メール講座* ご登録はコチラからどうぞ 人と一緒にいるだけでグッタリと疲...
あわせて読みたい
HSPの特徴とその敏感な気質を活かすために必要なこと
HSPの特徴とその敏感な気質を活かすために必要なこと  【他人に敏感すぎる人がラクに生きる方法があるのです。】 - 長時間人といるとグッタリと疲れる。 - 集団や人混みがとても苦手。 - 相手の顔色が気にな...
目次
閉じる